映画賞
個人的によく参考にしている二つの映画賞の2011年度のランキング

キネマ旬報

【2011年日本映画ベスト・テン】

1位 一枚のハガキ
2位 大鹿村騒動記
3位 冷たい熱帯魚
4位 まほろ駅前多田便利軒
5位 八日目の蝉 (蝉の文字は旧字です)
6位 サウダーヂ
7位 東京公園
7位 モテキ
9位 マイ・バック・ページ
10位 探偵はBARにいる

*次点 「監督失格」
*7位 「東京公園」と「モテキ」は同率

【2011年外国映画ベスト・テン】

1位 ゴーストライター
2位 ソーシャル・ネットワーク
3位 英国王のスピーチ
4位 無言歌
5位 ブラック・スワン
6位 マネーボール
7位 トゥルー・グリット
8位 ヒア アフター
9位 灼熱の魂
10位 家族の庭

*次点 「ウィンターズ・ボーン」

国内の映画賞だと一番王道だと思ってて、ここの映画網羅しとけばとりあえず2011年はokみたいな感じですかね。


映画芸術

ベストテン
1 大鹿村騒動記 (阪本順治監督)
2 サウダーヂ (富田克也監督)
3 アントキノイノチ (瀬々敬久監督)
4 東京公園 (青山真治監督)
5 一枚のハガキ (新藤兼人監督)
6 歓待 (深田晃司監督)
7 モテキ (大根仁監督)
8 監督失格 (平野勝之監督)
9 魔法少女を忘れない (堀禎一監督)
10 僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia. (深作健太監督)

ワーストテン
1 ステキな金縛り (三谷幸喜監督)
2 さや侍 (松本人志監督)
3 恋の罪 (園子温監督)
4 プリンセス トヨトミ (鈴木雅之監督)
5 監督失格 (平野勝之監督)
6 冷たい熱帯魚 (園子温監督)
7 冬の日 (黒崎博監督)
8 マイ・バック・ページ (山下敦弘監督)
9 アジアの純真 (片嶋一貴監督)
9 ハラがコレなんで (石井裕也監督)
9 八日目の蝉 (成島出監督) ※正式には蝉は旧字体

キネマ旬報が王道なストレートボールならこっちは変化球って感じかな。
ここの審査員が三谷幸喜さん嫌いな当たり全然変わらないなって思いますw
自分は結構好きですけどね。全体的に年齢高目で昔からの映画ファンが多いのが理由なんでしょうかね。


今年はキネマ旬報のラインナップされてる映画の方が好きなの多いですね。
探偵はBARにいるが個人的には気になるかな。
両方とも7位にモテキが入ってるのが意外だなって思いました。
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-16 23:21 | Comments(0)
父の才能
今父の車に乗って、実家に帰っているんですが、どうやら株で五万円儲けたらしいF99A.gifF99A.gif

父は約四十年間銀行員だったので、こういうのが得意なのかも知れないF9BA.gif

毎年10万円は儲けてるらしくて、要するに負けなしだそうだF9FC.gifF9A9.gif

父の隠れた才能を今日初めて知ってちょっと驚きましたF9F5.gifF9AB.gif
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-14 13:47 | Comments(2)
氷の海のガレオン/オルタ
a0004661_21243871.jpg


★おすすめ★

この世の中は小さな社会の連続なのだとしたら、子供にとって最大の社会となるのは学校だ。
子供によっては世界といっても過言でないかもしれない。
この小さいけれど最大にもなりうる社会では、人間関係のゲームが繰り広げられて、このゲームには望もうが望むまいが誰もが参加を余儀なくされる。
端的にいうならこのゲームの敗北者はいじめらるし、ゲームの勝者は人気者として小さな社会に君臨することができる。
誰もが参加することを余儀なくされるこのゲームから降りるにはどうしたらいいのだろうか、それも単純に逃げたり、諦めたりするのではなく、正しくこのゲームから降りる方法(正しく引きこもる方法)だ。
この本書で描かれるのはこのゲームを正しく降りるための方法を模索し、それを実行するための決意と、そのことに対する痛みなんだと思う。

氷の海をたった一隻のガレオン船がまだみぬ友がいる大陸を求め航海し続けるように、主人公の杉子が孤独であることを選ぶ姿は多くの人が感動と同時に共感を覚えるのではないだろうか。

ぜひ本作を気に入った人は、次回作の悦楽の園も読んでほしい。
そこにはまだみぬ大陸にいる友と出会う物語が描かれているからだ。
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-12 22:44 | 小説 | Comments(0)
カレーライス
昨日は落ち込んでたから、こういう時一人でいると、どんどんネガティブになって何にもしなくなっちゃう病気みたいなのにかかっちゃうから、友達に頼んで晩御飯一緒につくって食べようと誘って、道中で別の友達の家におしかけたりしながら、いつものメンバーでカレーライスつくりました。

おのおのもちよったものをカレーライスにいれるってことで、自分はふがしを入れたんですが、変に甘くて正直いらなかったですねw

でもこうやってみんな食事を作るって自分にとってはすごくメンタルにいいですね。

それが人にとっては何か演奏だったり、スポーツだったりするんでしょうけど、自分にとっては料理ですね。


また一人でいるとあれこれ考えすぎちゃうだろうから、さっさと実家に帰ろうかなって思ってます。
自分の中でなんだかいろんなことが矛盾してて、そういうの考えてると疲れちゃうんですよね。
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-10 01:07 | Comments(0)
はぁ〜
今日料理教室だったんですけど、まさか来たんですよ。

火山が噴火したみたいテンション上がってたんですけど、そのあとものすごくテンパったんですけど、なんとか持ち直したんですよ

駅までまた喋りませんかって誘って、そこまで良かったんですけど、もうそこから何のモビルスーツだよってぐらいガチガチになって、これでもかってくらい気持ち悪かったんですよ

あぁ、ほんとうないですよね


今日はこのあと特に予定が無いようなあるような訳の分からないこといってたんで、誘えなかったから、とりあえずまたよかったら、映画とかいきませんか?って誘って

微妙に引き気味(?)だったような、判断ができなかったんで、もうこんなチャンスないと思ったから、良かったら連絡くださいって言って自分のアドレスだけ教えたんですけど


キモい(-_-;)とにかく変に緊張したんで、会話もうまくいかなかったし、もうひどい

100点満点で、2点ですよこんなん。


チャンスをせっかくもらえたのに


もうだめだめ、風呂場で馬鹿みたいに独り言つぶやいてたのが恥ずかしい


なんでこんなに出来ないんだろう

自分が許せない
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-08 16:08 | Comments(12)
髪切った
大分短くさっぱりしてもらった。

前は少し長めにしてもらってたんですが、やっぱり短い方がいいね。自分にはこっちの方があってると思うな。


髪もさっぱりしたし、準備は整ってきたかな。


あとは会えるかだけだけど、こればかりはね。

なんだかいいイメージが全然湧かない。

土曜日に1~2回きてもう土曜日にはこなくなる人ってよくいるしね。

あぁ、駄目だ駄目だ。

まだ一月もたってないのにこんな調子じゃ、駄目。

でも馬鹿みたいに期待すると、前回みたいな失態をやりかねないから、気持ちの持ちようが難しいですね。
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-07 22:18 | Comments(5)
限りがある。
僕は限りがあるって言葉が好きです。

でも多くの人って有限よりは無限なものが好きなかもしれませんね。永遠の愛だとか、無限の可能性とか。

限りがあるというと、限界なんて言葉がイメージに結びついて、そういうのは少年漫画なら打ち破るべきものとして描かれるし、人間にとって諦めや怒りなんかを促すものっていう認識はあるかもしれません。

限りがあるってことは、終わりがあるということにもなるから、そういうイメージの連想が何かさびしくさせたり、悲しい気分を呼び起こすんでしょうね。

でも限りがあること、終わりがあることって僕はそこまで悪いイメージは無いです。

具体的に言うなら、人生て終わりがあるからむしろ良いと思ってるくらいです。

例えば、お祭りとか毎日続いたら疲れるでしょ?あれってその日限りのことだから、一生懸命お神輿担いでワッショイしようとするし、盛り上がる。でもそれが毎日続いたら疲れると思うんですよ。

受験勉強だってそう、終わりがあるから頑張れるし、頑張ろうという気にもなる。

そういうことが人生とかにも言えることなんじゃないかなって僕は思います。

僕はまだ若いし健康だから、なんか死とかそういう限界や終わりみたいなものとはどこか無縁の様に感じてしまうけれど、実際はそうじゃなくて限りがある。

これから出会える人とかも、たくさんいるように思ったりしがちかもしれないけれど、実は結構限りがあるんじゃないかなと思います。

その中でさらに好きになる人、心底夢中になれる人に会える数ってもっと限られてくると思う。人によってはもういないかもしれませんしね。

そんな中で、片思いであれどうであれ、そういう人にめぐりあえたなら、それってすごい奇跡みたいなことですごく幸せなことだと、ロマンチックな脳味噌してる自分はそう思いますねw

だからそういう気持ち大事にしてほしいなって僕は僕より若い人に対して思ってしまいます。

こういうことも限りがあるからこそ、思えることだと僕は思いますよ。

だから限りがあるって言葉は、少なくとも僕の人生を豊かにしてくれてるんだなって思いました。


なんか友達が終わってしまうことに対して卑屈になっていので、僕とは考え方が違うんだなって思って、昨日あれこれ考えたことを文字にしてみました。
どうせ限りがあるんだから、卑屈になるよりは楽しんだ方がいいですよね。
[PR]
# by akito_621 | 2012-02-07 01:45 | Comments(4)